Read Article

ブライダル・ウォーズの名わき役

友達から借りっぱなしだった「ブライダル・ウォーズ」をやっと見ました。アン・ハサウェイとケイト・ハドソン主演の映画で、何気なく見たけど期待してなかっただけに、意外にも面白かったんです。アン・ハサウェイとケイト・ハドソンもいい存在感出してるんだけど、わき役も良かったっすね。

この二人、『SEX and the CITY』にも出演してて、ここでもいい味出してます。

ブライダル・ウォーズの名わき役
名脇役1人目はキャンディス・バーゲン。『SEX and the CITY』ではVOGUEの編集者イニド役。成功したキャリアウーマンだけど、パーティのためにキャリーに男を紹介してと頼む。
「この街(NY)じゃランチを頼むにもカップルでなきゃダメなの」、「仕事あげたでしょ、男くらい紹介して」ってセリフがいい 笑

ブライダル・ウォーズの名わき役
2人目はクリステン・ジョンストン。『SEX and the CITY』では伝説のパーティガールとして「退屈過ぎて死にたいわよっ」って名言残してパーティ会場のイニドの部屋から転落しちゃう。。。

ブライダル・ウォーズでも、好きな脇役のこの二人が出てるなんて♪ どんな役なのかはぜひ見てみてください。

Leave a Reply

*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Return Top